角栓を除去は決して力任せに除去しない…

毛穴ケアとして忘れてはいけないのが保湿!

毛穴の目立つ肌はきめの細かい美肌の天敵で、老け顔の原因ともなります。

では、なぜ毛穴の開きが起きるのかというと、理由は大きく分けて3つあります。


まず一つ目は加齢によるたるみです。

30代を過ぎて肌にたるみが出てくると、肌が下に下がる重みで毛穴が開いて見えてしまいます。


二つ目の原因は皮脂の分泌が過剰なことによる毛穴の開きです。

私たちの肌には皮脂が必要ですが、この皮脂は毛穴から分泌されます。

オイリー肌と言われる皮脂の分泌が過剰なタイプのお肌は、皮脂が多く分泌されるため毛穴が大きいことが多く見られます。


そして三つ目の原因は汚れの詰まりです。

私たちの肌は表面にある角質が剥がれ落ちて新しい肌に日々生まれ変わっています。

その角質と皮脂が混ざり毛穴に角栓として詰まり、その角栓が空気にあたって酸化して黒くなったものが黒ずみとなります。

この詰まった角栓を除去することで毛穴の開きが解消されて、きめ細かな美肌へと近づきます。


では、どのように角栓を除去すればよいかというと、まず決してしてはいけないのが力任せに除去することです。

鼻にシートタイプのパックを張ることで、剥がして角栓をごっそり抜き去るタイプのケア方法が一時期大流行しましたが、これは肌へ刺激が強く、角質層がダメージを受けて余計に角栓を沢山作り上げるという悪循環に入り込むリスクがあります。

肌への刺激は結果として角栓を増やしてしまうということを忘れずに、飽くまでも優しく洗顔することで除去することが大切です。

より効果的に角質を除去するためには酵素洗顔を使用することをオススメします。

角栓の成分はたんぱく質なので、オイルや普通の洗顔料では除去することができません。

たんぱく質を溶かす作用のある酵素が配合された洗顔料を使用することで、角栓をするりと除去することができるのです。

その際にはごしごしとこすらず、優しく泡で包み込むよう素早く洗顔しましょう。


また、毛穴ケアとして忘れてはいけないのが保湿です。

肌は乾燥すると皮脂の分泌を積極的に行うため、しっかり保湿されていない肌は皮脂の過剰分泌を起こしやすくなります。混合肌がその最たる例です。

皮脂の分泌が過剰になると、それに伴い毛穴も大きく開きやすくなるため、しっかりと保湿して肌の水分量を一定以上に保つようにすることが大切なケア方法となります。

また、紫外線による刺激も不要な角質を増やす原因となるため、日ごろからしっかりとUVケアをして過ごすことも大切です。


毛穴ケアの基礎化粧品@人気ランキング調べてみました!
ランキング



このページの先頭へ