実は乾燥肌の人にとっても毛穴対策は非常に重要…

乾燥肌の人のための毛穴対策としては、きちんとしたクレンジングとしっかりした保湿!

年齢とともに毛穴の開きに悩む方は多いのではないでしょうか。

小鼻の脇や、?全体、ファンデーションを朝にきちんと塗って目立たなくしても、日中の汗や皮脂による崩れがTゾーン周辺から始まって、結局顔全体の毛穴を隠しきれなくなるのでこまめに化粧直しをする場合も多いと思います。


毛穴の悩みというと脂性肌の人や汗っかきの人などに多い悩みと思われがちです。

実際、脂性肌のひとは皮脂がつまりやすく、黒ずみや酸化の原因になることも多いので、それを自覚してきちんとした角栓ケアを行っている人も多いと思います。

しかし実は乾燥肌の人にとっても毛穴対策は非常に重要だということはご存知でしょうか。


乾燥肌の人は皮脂分泌が少ないため、皮脂がつまりにくいと思われがちですが、実は肌の水分保持量が乾燥肌の人は少ないために、顔全体の肌がハリが少なくなっています。

そのため肌がたるみやすく、たるみから引き起こされる毛穴の目立ちが問題になる場合が多いのです。

年齢とともに毛穴が目立つようになったタイプの人は、乾燥肌によるたるみが原因の可能性があります。


そんな乾燥肌の人のための毛穴対策としては、きちんとしたクレンジングとしっかりした保湿です。

ただし、どちらもただやみくもに行えばいいというものではなく、乾燥肌の特性をきちんと理解したうえでスキンケアを選ぶ必要があります。


まずクレンジングに関しては、きちんと汚れを落としきるタイプであると同時に余分な皮脂を奪わないものであることが重要で、洗浄力の強すぎるオイルクレンジングよりもミルクタイプやジェルタイプが肌に合っていて毛穴にも負担をかけないものを選ぶことが大切です。

また保湿に関しては、抗酸化作用のあるビタミンCやたるみに効くコラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンEなどの成分の入ったものを選べば、保湿に加えてアンチエイジングを行ってくれるために日々のスキンケアで有効な毛穴対策を行うことができます。


そして、保湿化粧水を使う前に導入美容液を使うのもおすすめです。

導入美容液を使うことで、その後のスキンケア成分の浸透を良くしてさらなるアンチエイジング効果を期待することができます。

特に乾燥肌の人には導入美容液として美容オイルを使うのもひとつの手でしょう。

ざくろオイルやスクワランオイルなど、毛穴を引き締めアンチエイジング効果の高いオイルをスキンケアの前に少量使うことで肌がふっくらとよみがえらせることができ、その後のスキンケアの浸透を良くしてメイクを崩れにくくすることができます。


毛穴ケアの基礎化粧品@人気ランキング調べてみました!
ランキング



このページの先頭へ